京都市「みやはた鍼灸整骨院」スタッフブログ

みやはた鍼灸整骨院は、京都市内で1999年に開院した外反母趾治療・陸上スポーツ障害治療が得意の鍼灸接骨院。みやはた鍼灸整骨院公式スタッフブログでは、スタッフの日常や気付き、発見、想いを綴っています。

(京都市)みやはた鍼灸整骨院のスタッフブログです。日々の発見、気付き、日々の日常を綴っています。よろしくお願いします。

当院のお灸



お灸 = 熱い、やけど


なんてイメージのあるお灸ですが、



そもそもお灸とは何か。

どんな効果が期待できるのか知っていますか?



今回はこの2つについて説明します。





お灸とは


お灸は、ヨモギの葉を精製してできた艾(もぐさ)をツボ(経穴)上や筋肉上で燃焼させます。

その温熱刺激による身体の様々な反応を利用した治療法です。



昔は、非常に強い熱刺激を与え、皮膚を火傷・化膿させるやり方が主流でした。


しかし、近年は火傷など跡にならないような温熱刺激での治療が主流となっています。




当院では、火傷や跡に残らないような「台座灸」を使用しております。

台座灸とは、厚紙の台座の上に円柱状の艾(もぐさ)が乗っているタイプのお灸です。

皮膚とお灸の間に台座があることで火傷のリスクを抑えつつ温熱刺激を与えることができます。





当院のお灸の効果とは?


当院では筋肉上やツボ(経穴)にお灸をすえることで治療効果を出していきます。



温熱刺激による効果

・冷え

・疼痛緩和

・浮腫

・筋肉の張り   など



ツボ(経穴)による効果

・冷え

・浮腫

・腰痛

・不眠   など



© 2010-2022 京都市みやはた鍼灸整骨院公式スタッフブログ