京都市「みやはた鍼灸整骨院」スタッフブログ

みやはた鍼灸整骨院は、京都市内で1999年に開院した外反母趾治療・陸上スポーツ障害治療が得意の鍼灸接骨院。みやはた鍼灸整骨院公式スタッフブログでは、スタッフの日常や気付き、発見、想いを綴っています。

(京都市)みやはた鍼灸整骨院のスタッフブログです。日々の発見、気付き、日々の日常を綴っています。よろしくお願いします。

鍼灸治療のよくあるQ&A

 

f:id:miyahata-staff:20210220004834j:plain

鍼灸治療のQ&A

 

皆さま、こんにちは。

みやはた鍼灸整骨院の宮畑です。

 

今回は、鍼灸治療に関するQ&Aを掲載いたします。

 

Q、鍼灸は痛いの?

A、鍼灸は非常に細い(髪の毛よりも)鍼を使用しますので、ほとんど痛みは感じません。しかし、毛穴に入った場合に「チクッ」と痛みを感じる場合もございます。

患者様に合わせて痛みの程度も調整可能ですので、「痛みに敏感な方」や、「初めてで怖い方」は遠慮なくお教えください。

※痛みの感じ方には個人差があるため、全く痛みを感じない方や、多少痛みを感じる方もおられます。

 

 

Q、鍼灸の効果は?

A、当院では「トリガーポイント治療」を行っております。痛みの原因になっている筋肉を狙って鍼を打つことで、痛みを抑制・消失させます。

※詳しくはこちらを参照下さい。

トリガーポイント鍼灸治療 | 【公式】みやはた鍼灸整骨院(京都市)開院20年の実績

 

 

Q、鍼灸はどんな症状に効果があるの?

A、当院ではトリガーポイント治療を行っておりますので、「首の痛み」、「肩こり」、「頭痛」、「腰痛」、「坐骨神経痛」、「ヘルニア」、「腰部脊柱管狭窄症」、「五十肩」、「膝の痛み」、「ばね指」、「テニス肘」、「腱鞘炎」などが良い適応となります。

また、「円形脱毛症」や「めまい」にも効果があります。

 

 

Q、鍼灸の鍼は使い捨て?

A、当院では全て使い捨ての鍼を使用しております。1回使用した鍼は全て廃棄して、次回はまた新しい鍼を使用しておりますので、ご安心ください。

 

 

Q、血は出るの?

A、大変細い鍼を使用しているので、出血はほとんどありません。まれに出血する場合もございますが、すぐに止まりますのでご安心ください。

※「血行を良くするお薬」や、「血液をさらさらにするお薬」を服用されている方は出血しやすいので事前にお知らせ下さい。

 

 

Q、鍼灸をした後はお風呂に入っても良い?

A、非常に細い鍼を使用しているので、治療直後に入浴していただいても問題ございません。当院では、念のため治療後2時間程度空けてから入浴していただくようにお勧めしております。

 

 

Q、鍼はくせになるの?

A、鍼がくせになるという事はございません。「鍼独特の感じが好きな方」や、「痛みが取れる」ので、継続して鍼灸治療を受けていただいている方はおられます。

 

 

Q、どんな人が鍼をしてくれるの?

A、鍼灸治療は鍼灸師国家資格保持者しか施術を行うことはできません。

当院でももちろん鍼灸師(国家資格)が施術を担当いたします。

また、当院ではトリガーポイント治療の権威である「黒岩恭一」(関西医療大学教授)先生より直接指導を受けた者が施術を行っております。

院長は鍼灸師歴18年のキャリアを持っておりますので、安心してお任せ下さい。

 

 

Q、保険は効くの?

A、基本的に鍼灸治療は自費での施術となります。

※保険適応での鍼灸治療には「医師の同意」が必要となります。当院に同意書がございますので、ご希望の方はお申しつけ下さい。

 

 

Q、治療費は?

A、当院では鍼灸資料を受けていただやすいように、1部位1220円で施術を行っております。(お得な回数券もございます。)

 

Q、コロナ対策はしてるの?

A、当院は治療ベッドが9床ございます。院内も広々としておりますので、隣の患者様と密になる心配もございません。「施術者の手洗い・消毒の徹底」、「ベッド、枕、待合、トイレ、スリッパ」等の消毒の徹底も行っております。

また、院内には加湿器、空気清浄機、消毒液を設置しております。

院内は換気扇(5台)を常に稼働させており、窓も定期的に開けて換気を行っておりますのでご安心ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

当店の新型コロナウイルス対策 | 【公式】みやはた鍼灸整骨院(京都市)開院20年の実績

 

他に何かご不明な点がございましたら、お気軽に「お電話」、「メール」にてご連絡下さい。

 

© 2010-2022 京都市みやはた鍼灸整骨院公式スタッフブログ