京都市「みやはた鍼灸整骨院」スタッフブログ

みやはた鍼灸整骨院は、京都市内で1999年に開院した外反母趾治療・陸上スポーツ障害治療が得意の鍼灸接骨院。みやはた鍼灸整骨院公式スタッフブログでは、スタッフの日常や気付き、発見、想いを綴っています。

(京都市)みやはた鍼灸整骨院のスタッフブログです。日々の発見、気付き、日々の日常を綴っています。よろしくお願いします。

スポーツ選手に起こりやすい『シンスプリント』ってどんな状態?

「シンスプリント フリー」の画像検索結果

スポーツ選手の大半は1度はなっているのではないのかというシンスプリント。

この疾患はどのような状態なのか?

~目次~ ①シンスプリントの原因 ②シンスプリントの治し方

シンスプリントの原因

シンスプリントの原因はいくつかあります。

・足部の形態異常(偏平足・ハイアーチ・回内足・回外足 etc.) ・オーバーユース ・筋の柔軟性の低下 ・下腿部のトリガーポイント ・足に合っていない靴の使用

足の形態異常に関してはインソールで対応していきます。

足に合ってない靴に関しては靴の履き方を変える事で対応します。

シンスプリントの治し方に関しては下腿部のトリガーポイントについて特記していきます。

シンスプリントの治し方

長指屈筋

長母指屈筋

後脛骨筋

前脛骨筋

ひらめ筋 これらの5筋のトリガーポイントを治療していきます。

トリガーポイントとは?

トリガーポイント鍼灸治療とは、「引き金」という意味のトリガーと「点」という意味のポイントから成る言葉で、痛みの引き金になる点という意味です。

トリガーポイントに関して詳しくは『こちら

© 2010-2022 京都市みやはた鍼灸整骨院公式スタッフブログ